6月24日(土)新宿御苑 STUDY& CAFE「内藤新宿試験場と福羽逸人」のご報告

梅雨の晴れ間となった6月24日(土)に新宿御苑にて STUDY& CAFE「内藤新宿試験場と福羽逸人」が開催されました。
STUDYパートは新宿御苑 広報企画担当の本荘暁子さんに新宿御苑の歴史、内藤新宿試験場と福羽逸人の関わりなどをお話いただく講座。
貴重な文献や当時を偲ばせる新聞記事や写真、珍しい野菜の解説資料などに、みなさん真剣に聞き入っていらっしゃいました。

CAFE パートでは「馬込半白胡瓜と内藤とうがらし特選料理」と題して、レストランゆりのきの伊藤秀夫総料理長が大正時代の宮中晩さん会を参考に考案した、江戸東京野菜と御苑ゆかりの食材をふんだんに使用したお料理を皆さんに召し上がっていただきました。
今回は6月の開催となり、タイミング良く旬の短い馬込半白キュウリを使っていただくことができました。目にも涼やかな馬込半白キュウリの冷製ポタージュや色とりどりの冷菜、スパイシーな鹿肉のカレーなど、蒸し暑い季節にふさわしい爽やかなお料理が並びました。

当日のくわしい様子はこちらからもご覧ください。

大竹道茂ブログ~江戸東京野菜通信~

国民公園新宿御苑イベント・セミナー開催報告・レポート