7月16日(土) 2講座同日開催「はじめての江戸東京野菜講座」&「ベテラン農家は語る」

この2年間、新型コロナ感染症によりほとんどの講座が中止となっていましたが、この度「はじめての江戸東京野菜講座」&「ベテラン農家は語る~檜原村の伝統野菜~」の2講座を同日開催する運びとなりました。
東京にも伝統野菜があることを、より多くの方に知っていただきたいとの願いから講座を開催いたします。人の手によって、種から種へと命をつなぎつづける東京の伝統野菜の物語。
江戸東京野菜についての知識を学び、生産者のお話をうかがえる貴重な機会となっておりますので、ご興味のある方はぜひご参加ください。

【はじめての江戸東京野菜講座】
江戸東京野菜の命を守り、未来につなげることは【SDGs】持続可能な社会の実現に寄与するものと考えます。江戸東京野菜にまつわるエピソードや 歴史をとおして、江戸からの食文化の変遷と種から種へ命をつないで伝わってきた 東京の伝統野菜について、食味体験も含めてお話しします。7月16日(土)12:00~15:00
受講料
一般:3500円(税込)
学生・フォローアップ:2000円(税込)
フォローアップ割引はこれまでに当協会の講座を受講した方が対象です。学生の方は学校名を明記の上お申し込みください。

【ベテラン農家は語る~檜原村の伝統野菜~】
檜原村の地域活性に取り組まれ、 おいねのつる芋や白岩ウリなどを 栽培・普及されている
鈴木留次郎氏に ご登壇いただき、お話をうかがう予定です。
7月16日(土)14:00~16:00
受講料:2000円(税込)

14時からの食味体験講座は共通受講となります。
12時から通して受講する方は追加料金なく、そのまま受講できますのであわせてお申し込みください。(お申し込みの際に明記してください)
**************************************

会場: JA 東京南新宿ビル3階(渋谷区代々木2-10-12)
アクセス

お申し込みは

タイトル:ご希望の講座名
本文:氏名/フリガナ/郵便番号/住所/電話番号(携帯)/メールアドレス
両方受講希望の方はその旨記載してください。
フォローアップ、学生の方は学校名を明記の上お申し込みください。

受付後、お申込受付メールをお送りいたします。受信設定をされている場合は上記アドレスが受信できるように、あらかじめ設定変更をお願いいたします。
準備の都合上、直前のキャンセルは承りかねますのでご了承ください。(体調不良等でやむを得えず欠席される場合はご相談ください。)
感染対策に努めてまいりますので、受講の際は消毒、マスクの着用等ご協力をお願いいたします。
状況により変更や中止の場合がございますのでご了承ください。