【同日開催】7月18日(土)はじめての江戸東京野菜講座&ベテラン農家は語る

【追記】
おかげさまをもちまして本講座は満席となりました。
以降のお申込みはキャンセル待ちにて承ります。

6月13日開催予定の「はじめての江戸東京野菜講座」は新型コロナウイルスの影響により延期とさせていただき、7月18日(土)に予定しております「べテラン農家は語る」と同じ日に「はじめての江戸東京野菜講座」を開催することといたします。

今回は「はじめての江戸東京野菜講座」を受講する方にも、そのまま同じ受講料で「ベテラン農家は語る」を受講していただけます。
また、これまで「はじめての江戸東京野菜講座」「江戸東京野コンシェルジュ育成講座総合コース」を受講した方へのフォローアップ割引、学生割引ともに2000円の割引料金で、両方の講座を受講してただけますので、この機会にぜひお申し込みください。

日時:2020年 7 月18 日(土)12時00分~16時20分
会場: JA 東京南新宿ビル3 階会議室(渋谷区代々木2-10-12)

内容と講師:
① (はじめての江戸東京野菜講座)
「江戸東京野菜には物語がある」大竹道茂
② (共通:はじめての江戸東京野菜講座&ベテラン農家は語る)
「食材としての江戸東京野菜 試食/食べ比べ」上原恭子
③ (ベテラン農家は語る)
「檜原村の伝統野菜」鈴木留次郎氏
檜原村の地域活性に取り組んでおられ、 おいねのつる芋や白岩ウリなどを 栽培・普及されている
鈴木留次郎氏に ご登壇いただき、お話をうかがいます。

受講料:
一般 3500円
フォローアップ/学生 2000円
(当日会場でお支払いください)
お申込みメールアドレス
jimukyoku@edo831.tokyo

タイトル「はじめての江戸東京野菜講座&ベテラン農家は語る申し込み」
ご希望の参加時間区分を必ずお知らせください。

参加時間区分A:12時~16時20分(はじめての江戸東京野菜講座&ベテラン農家は語る)
参加時間区分B:12時~14時50分(はじめての江戸東京野菜講座のみ)
参加時間区分C:14時10分~16時20分(ベテラン農家は語るのみ)

氏名 / フリガナ / 携帯番号 / メールアドレスを明記し、上記メールアドレスにお願いいたします。
(割引対象の方は学生またはフォローアップと明記し、学生の方は学校名をお知らせください)
講座の詳細についてもお気軽にお問い合わせください。
*受付完了後、申込み受付完了メールをお送りいたします。
受信設定をしている場合は上記アドレスを受け取れるよう予め設定変更をお願いいたします。
満席になり次第受付を終了させていただきます。
今回は感染防止に配慮し長机1卓に1名様着席、試食は1名分ずつセットしてお出しいたします。
また、今後の状況により日程、講座内容等を変更する場合があることをご了承ください。